本文へ移動

ふれあいセンター広丘

営業状況について

 
1 営業状況について
 次のとおり営業しています。詳細につきましてはセンターにお問い合わせください。
 
①入 浴     密集をさけるため10人を超える時はお待ちいただいています。
 
②すみれ食堂   密接をさけ、通常どおり営業中。
 
③機能回復訓練室 密集をさけるため、5人を超える時はお待ちいただきます。
熱中症を予防し、できるだけマスクを着用しながら1時間を目安にご利用ください。
混雑の際はゆずりあってご利用くださるようお願いします。
使用後は器具、訓練室の消毒と清掃にご協力ください。
 
④講座・貸館   飲食は行わず、1~2時間程度を目安に長時間の利用を避けてくださ
い。
感染症対応のため連絡が必要な場合に備え、参加者名簿の提出をお願いします。
使用後は備品、使用物品の消毒と清掃にご協力ください。  
 
⑤その他    ・認知症介護相談・オレンジカフェは予定通り実施します。
 
                              
 2 感染予防対策徹底のお願い
 来館時に ①体温測定と体調チェック、②マスクの着用(咳エチケット実行)、③密閉、密集、密接を避ける、④こまめな手洗い・手指消毒 をお願いするとともに館内の換気、消毒等を定期的に実施しています。
 
 ご不自由をおかけしますが皆様のご理解とご協力をお願いします。
  

~地域福祉・ボランティアの推進拠点~ ふれあいセンター広丘

 当館は子どもから高齢の方まで年齢を問わずご利用いただける施設です。塩尻市民の皆様にふれあいの場を提供し、自主的な福祉活動等を支援して地域福祉の推進を行っています。
 ふれあいの場として入浴施設、食堂もあります。ご家族、ご友人等お誘いあわせの上お越しください。

お問い合わせは?

ふれあいセンター広丘
〒399-0705塩尻市広丘堅石2150-1
電話0263-51-5070 FAX0263-52-0670

周辺地図

国道19号線信号「緑ヶ丘」を西側へ、次の信号「ふれあいセンター広丘」を通過してJR線路手前を右折、すぐ右奥北側が駐車場入口です。

何をしている所なの?

「北部圏域(吉田・広丘・高出・片丘)の地域福祉活動の推進」
 地域での助け合い・支え合いの取り組みやボランティアを推進するために講座開催、活動支援を行い、地域の皆様と共に推進して行きます。

「介護予防の推進」
・運動器具を使った「健康運動教室」(年4回、各12回コース)
・地域ごとで開催する「生きがい講座」(月2回)
・創作活動・運動を通した「介護予防講座」(月1回)
・多くの方に向けての「介護予防講演会」(年2回)
 を開催します。

「認知症サポートセンター」
「認知症サポーター養成講座」(随時開催)
地域の集まり、企業・商店の研修、学校などに出向き開催いたします。
小学生からご年配の方まで気軽にご相談ください。(講師の派遣、資料、場所の提供等無料)
「認知症予防講演会」(年2回)
「認知症介護相談」(月2回【第1、第3土の午後2時~3時】)
「オレンジカフェ(認知症カフェ)」(月2回【第1土、第3木の午後2時~4時、参加費100円)
~認知症の方やその家族、介護専門職、地域住民の方等の憩いの場です。
お茶を飲みながら日ごろのことをおしゃべりしませんか?~

「健康相談・血圧測定」
看護師による健康相談、血圧測定を行っています。
※午前9時30分から午後3時30分です。

「福祉の総合相談窓口」
 地域福祉活動やボランティア活動、介護・認知症について、日常生活での悩みなど全般的な福祉の事についてお伺いします。

住民参加型有償サービス事業「しおりんお助け隊」のご案内

 高齢者や障がい者、子育て世代等の方が日常生活で困っている時に、地域の支え合い活動の一環として、住民同士が生活支援等を有償で行うことにより、安心して地域生活が送れること目指します。
 
○活動内容
 調理、洗濯、掃除、買い物の代行当の家事、ゴミ出し、屋外清掃、雪かき、簡単な大工、灯油入れ・灯油運び、雪かき、話し相手、趣味・娯楽の相手など地域生活を送るために必要な支援。
住民の助け合い活動として、「できることを、できる時間に、できる範囲で」行います。
 
○利用料
 30分 300円(事前にチケットを購入していただきます)
 
○活動時間
 午前9時~午後5時
 
○利用の流れ
 事前にコーディネーターが訪問・面談し、利用可能であれば登録をしていただき、チケット購入後、しおりんサポーター(住民の協力者)に活動していただきます。
 
○お申し込み・お問い合わせ先
 塩尻市ふれあいセンター広丘
〒399-0705塩尻市広丘堅石2150-1
電話0263-51-5070 FAX0263-52-0670
◎開館時間 午前9時~午後7時
◎休館日 月曜日、祝祭日の翌日、12/29~1/3

利用できる施設はあるの?

集会室1、2

 それぞれ定員80名。敬老会や区の総会など大勢の集まりに最適。湯沸かし室がありますのでお茶を入れる事もできます。
 簡易ステージ(1.2m×2.4m)3台、マイク(ワイヤレス2、有線2)、DVD・CDプレーヤー、プロジェクター、大型スクリーン等があります。

ボランティア地域交流室

 定員18名。ボランティアグループの打ち合わせなど少人数の集まりにどうぞ。

機能回復訓練室

 ウォーキングマシン、エアロバイク、筋力をつけるためのトレーニングマシンが設置してあり、ストレッチをするスペースもあります。大きな鏡で動きをチェックすることも可能。年齢制限はありません。「体力づくり」「筋トレ」「介護予防」等にどうぞ。
 ご利用の際は「上履き」(運動靴)が必要ですのでお持ちください。
 初回にトレーニングマシンの使い方をお伝えしますので、気軽に職員にお声がけください。
 ※毎週水曜日13:30~15:00、木曜日10:00~11:30、金曜日10:00~11:30は「健康運動教室」を開催しており利用できません。

入浴施設

 市内で初めて「ペレットボイラー」を使用したお風呂です。
 ( 1回300円 ※小学生以下は無料 )
 ゆっくり休憩できる「教養娯楽室」、無料で使える「マッサージ機(2台)」もあります。
 ※利用の詳細については下記の「利用方法は?」をご参照ください。

すみれ食堂

営業時間 午前11時30分~午後1時30分(注文は午後1時まで)

      ※土・日、祝日も営業しております。

メニュー ○定食 500円(数量限定)

〇かき揚げ丼 400円(食材がなくなり次第終了)

○うどん・そば

かけ250円、月見300円、

山菜・てんぷら・とろろ350円) 

○コーヒー200円

(食事とセットで150円)

※夏期はアイスコーヒー、冷やしそばうどんも提供いたします。

  障がいのある方が通っている「就労支援事業所みどりが丘」と協力して運営しております。

利用方法は?

◆個人で利用する場合◆「入浴施設」「機能回復訓練室」

 年齢、住所等の制限はありません。初回に「利用者証」を発行いたしますので「利用者証」をご提示ください。

◆団体で利用する場合◆「集会室1、2」「ボランティア地域交流室」

 事前に「団体利用申請書」を提出して下さい。申請書は当館に用意してあります。(下部からダウンロードもできます)尚、ふれあいセンター広丘主催の講座や行事が優先されますのでご了承ください。

※注意:地区・区、友愛クラブ、社協支部・分会の行事やボランティア活動、地域福祉の推進のための取り組みなどに利用できます。(その他利用できる場合もありますので職員にお尋ねください。)

団体利用の方の様式

団体利用許可申請書

(2019-04-01 ・ 36KB)

バス使用申請書

(2019-04-01 ・ 36KB)

いつ利用できるの?

開館時間 午前9時~午後7時 

入浴時間は午前10時~午後7時(受付午後6時30分まで)

 

休館日  月曜日、祭日の翌日、12月29日から1月3日

※その他臨時に変更することがあります。

休館日カレンダー

社会福祉協議会事務所

社会福祉法人
塩尻市社会福祉協議会
〒399-0705
長野県塩尻市広丘堅石2151-2
TEL:0263-53-7564
FAX:0263-53-5029


TOPへ戻る