本文へ移動

成年後見制度とは

認知症や知的障がい、精神障がいなどによって、判断能力が十分でなくなり、自分一人では契約や預貯金・財産の管理などをすることが難しい方が、地域で自分らしく安心して暮らせるように、その方の財産や権利を守り、法的に支援していく制度です。

例えばこんな時に・・・
 
○身寄りがなく、自分一人で判断することが出来なくなったときのために、財産管理などを頼める人(後見人)を決めておきたい。
 
○突然父が脳出血で倒れてしまい、家族が父の口座から現金を引き出せなくなってしまった。
 
○親亡き後、知的障がい・精神障がいがある子どもの将来が心配だ。
 
○認知症や障がいのため、施設や病院などの入退院手続きができない。
 
その他、お気軽にご相談ください。

相談場所

○住  所  〒399-0786 長野県塩尻市大門六番町4番6号 保健福祉センター内
○電  話  0263-52-2795  FAX0263-53-5058
○メ  ー ル  kouken@shiojirishakyo.or.jp
○相談日時  月曜日~金曜日の午前9時~午後5時(土日・祝日・年末年始を除く)
 
上記以外に次の窓口でも相談できます。
・塩尻市役所長寿課、福祉課        電話 0263-52-0280(代表)
・中央地域包括支援センター        電話 0263-51-5725
・北部地域包括支援センター        電話 0263-88-3314
・西部地域包括支援センター        電話 0263-88-9005
・障害者総合相談支援センター       電話 0263-51-5353
・塩尻市社会福祉協議会各事業所

塩尻市成年後見支援センターが開所しました

塩尻市成年後見支援センターが、平成25年5月23日に開所しました。
 
センターでは、判断能力が十分でない方や将来の判断能力の低下に備えたい方が、住み慣れた地域で安心して暮らせるように、成年後見制度の利用についての相談を、関係機関・専門職等と連携しながら行います。

成年後見制度事例等

社会福祉協議会事務所

社会福祉法人
塩尻市社会福祉協議会
〒399-0705
長野県塩尻市広丘堅石2151-2
TEL:0263-53-7564
FAX:0263-53-5029


TOPへ戻る